2019-02

スポンサーリンク
読書録

【感想】「風の万里 黎明の空」少女たちの成長と王道ファンタジー

小野不由美さんの大人気ファンタジーシリーズ「十二国記」にハマっています。 まさか、三十半ばを超えたこの年齢でハマろうとは。ファンタジー
2019.03.06
徒然思う

下戸は不便?飲めないメリットも【酒飲みにも知ってほしい事】

私、お酒が飲めません。 いわゆる下戸というやつ。 別に飲み会の席が嫌いなわけではなく、わいわいとするのは好きなのですが、そんな席
デザイン・アート

『「売る」から、「売れる」へ。』水野学の名言まとめ

デザイナーの私が、仕事にまつわる本をご紹介。 本日ご紹介するのは、グッドデザインカンパニー代表水野学さんの著書『「売る」から、「売れる
スポンサーリンク
デザイン・アート

「デザインのデザイン」原研哉の名言まとめ

デザイナーの私が、仕事にまつわる本をご紹介。 日本を代表するグラフィックデザイナーの中に、原研哉さんという方がおられます。 ポス
2019.02.26
徒然思う

「たい焼き」その形状に秘められた美味しさのわけ

私はお酒が飲めないせいか、甘いものに目がありません。 和菓子、洋菓子なんでも好きで、毎日無いかしらの甘いものを口にしています。
読書録

「東の海神 西の滄海」延王尚隆の政治と雁国作り

「十二国記」シリーズの第四弾「東の海神 西の滄海」のご紹介。 小野不由美さんの「残穢」からはじまり、どっぷり彼女の作品にはまっている近
2019.03.01
デザイン・アート

谷崎潤一郎「陰翳礼讃」暗がりによって培われた日本人の美意識とは

日本人の美意識。最近では、海外から来た旅行客にインタービューをして、あらためてそれを再発見するなんて番組も流行っています。 日本人の美
2019.02.26
読書録

「風の海 迷宮の岸」十二国記内での麒麟と王の関係性を深く知る

まだまだどっぷりと小野不由美さんの「十二国記」シリーズにはまっています。 前回読んだ「月の影 影の海」に次ぐシリーズの三作目「風の海 
2019.02.19
おすすめ映画

「パンズ・ラビリンス」の考察とペイルマンの怖さ

時には映画の話でも。 誰にでもあると思いますが、ずっと観たいと気にはなっているけれど、なかなか手のつけられない映画っていうのがあると思
2019.05.02
読書録

「月の影 影の海」小野不由美が作り出す「十二国記」の緻密な世界観

最近読み始めた、小野不由美さんの「十二国記」シリーズ。 序章たる「魔性の子」を読み終えて、二作目となる「月の影 影の海」も読了しました
2019.02.19
スポンサーリンク