2019-03

スポンサーリンク
読書録

「恋文の技術」阿呆の名言とラストの胸キュン!

私の好きな作家さんに森見登美彦先生がいます。 「夜は短し歩けよ乙女」や「四畳半神話体系」などが有名で、その作品は数多くアニメ化や映画化
快眠テクニック

めぐリズム「蒸気でホットアイマスク」をつけたまま寝る気持ちよさ

私は仕事柄、普段から目を酷使することが多いです。 特に忙しい時期などは、眼精疲労でフラフラな時も。目薬ぐらいでは回復しないぐらい辛い時
徒然思う

名刺交換した相手を思い出すためのテクニック

みなさん、名刺交換ってどれぐらいの頻度でしていますか? 会社員の人ならば、それこそ毎日大勢の人とするということもあるでしょう。
2019.03.22
スポンサーリンク
読書録

【感想】小説「圓朝」落語の神様となった男の人生

私の好きなものに落語があります。 もともとお笑いが好きなのですが、その中でも落語はただ面白いだけではない、味わいがある。 江戸や
読書録

【感想】「黄昏の岸 暁の天」天帝の存在に対する陽子の答え

うーむ、ついに読み終わったという気分。 現在2019年3月時点で発売されている新潮文庫の「十二国記」シリーズの最新刊「黄昏の岸 暁の天
おすすめ映画

「ROMA」感想。人生の悲喜こもごもと美しさ

時には映画の話でも。 最近Netflixオリジナル映画をよく観ています。以前観た時には、自分的にハズレな作品が多かったのですが、最近は
徒然思う

今の時代、高校にあったほうがいい授業とは?

昔と今は違う。当たり前といっちゃぁ当たり前の話ですが。 技術革新は加速度を増す一方だし、情報技術なんて、つい十年前とは雲泥の差。
2019.03.22
読書録

【感想】「ナナメの夕暮れ」生き辛さをいかに克服するか

以前読んだ、オードリー若林さんのエッセイ「完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込」。 世の中を斜に構える若林さんがM1をきっかけに売
2019.03.22
読書録

【感想】「華胥の幽夢」責難は成事にあらずに思う事

「十二国記」シリーズ、連投となりますが、今回は8作目「華胥の幽夢」の紹介です。 十二国記って読めば読むほど、その魅力が深まっていきます
2019.03.22
読書録

【感想】「図南の翼」珠晶の成長を描くロードムービー

私が最近、どっぷりはまっている「十二国記」シリーズ。 中国風でもありながら、小野不由美さんオリジナルの詳細な設定と世界観で構成された、
2019.03.22
スポンサーリンク